コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敦賀発電所 ツルガハツデンショ

1件 の用語解説(敦賀発電所の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

つるが‐はつでんしょ【敦賀発電所】

福井県敦賀半島北部、敦賀市に立地する、日本原子力発電原子力発電所。1号機は沸騰水型で昭和45年(1970)運転開始、平成27年(2015)廃炉。2号機は加圧水型で昭和62年(1987)運転開始。→原子力発電所[補説]

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の敦賀発電所の言及

【敦賀[市]】より

…越前国一宮気比(けひ)神宮のほか,市街の西に気比の松原(名),柴田氏庭園,北に金崎(かねがさき)城跡(史)などがある。また,1969年市域北西部の敦賀半島先端に近い浦底に日本原子力発電株式会社の敦賀発電所が建設された。北陸自動車道敦賀インターチェンジがある。…

【日本原子力発電[株]】より

…この発電所の建設,運転を通じて得られた経験と知識は,その後の日本の原子力開発の基礎となった。その後,福井県敦賀市に敦賀発電所1号機(1966着工,70運転開始),東海第2発電所(1973着工,78運転開始)を建設した。また,82年には敦賀発電所2号機に着工,87年運転開始した。…

※「敦賀発電所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

敦賀発電所の関連情報