コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敦賀西町の綱引き

デジタル大辞泉プラスの解説

敦賀西町の綱引き

福井県敦賀市相生町の西町に伝わる小正月の民俗行事。二人の年男が夷子(えびす)と大黒に扮して町内を巡ったのち、住民が東の夷子、西の大黒側にわかれて綱引きをする。夷子側が勝てば豊漁、大黒側が勝てば豊作になるとされる。1986年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone

敦賀西町の綱引きの関連情報