コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

数理モデル すうりもでる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

数理モデル

現実の世界で起きるさまざまな問題を方程式などの数学的な形で表現すること。数学モデルとも呼ぶ。コンピューターを用いて効率よく回答を求めるために必要となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

すうり‐モデル【数理モデル】

現実の対象を簡略化し、物理法則にしたがって諸量の関係を数学的に表したもの。とくに時間変化する現象微分方程式などで記述することを指す。近年はコンピューターの性能の著しい向上にともない、より複雑な現象を数理モデルに基づいてシミュレーションすることが可能になった。数学モデル。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

数理モデルの関連キーワードハル(Clark Leonard Hull)データサイエンティストトラフィック理論反応拡散方程式抗体保有者調査オートマトン待ち行列理論理論生物学遺伝的距離数理心理学政治分析行動科学南雲仁一外生変数クオンツ確率過程内生変数寺本英ラウプ順問題

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

数理モデルの関連情報