整列集合(読み)せいれつしゅうごう(英語表記)well ordered set

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

整列集合
せいれつしゅうごう
well ordered set

順序集合 M において,その空集合でない任意の部分集合 N が,必ず最小の元 (最初の元) n をもつとき,この M を整列集合といい,整列集合における順序を整列順序という。順序数とは整列集合の順序型のことである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の整列集合の言及

【集合】より

…したがって,無理数全体Sの濃度については,א=♯(S)+א0≦♯(S)×א0=♯(S)であるから,Sの濃度もאであり,無理数は有理数に比べて格段に多く存在することがわかる。
[整列集合]
 自然数全体の集合Nは,〈空でない部分集合Sを取れば,Sにはもっとも小さい数がある〉という性質をもっている。このことを一般化した次の性質をもつ順序集合Wを整列集合という。…

※「整列集合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android