コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文右衛門 ぶんえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

文右衛門 ぶんえもん

?-1807 江戸時代後期の漂流民。
稲若丸乗組員。文化3年伊豆(いず)沖で遭難。70日余り漂流し,7人の乗組員とともにアメリカ船に救助されハワイにおくられる。その後マカオ,ジャカルタにうつされ,長崎にむかう直前の文化4年4月29日マラリアで病死した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

文右衛門の関連キーワード常磐津文字太夫(初代)静岡県駿東郡小山町菅沼堀越角次郎(初代)雷太郎強悪物語常磐津文字太夫網野長左衛門山田文右衛門宇津木六之丞12月4日8月10日松波勘十郎高木 豊三伊丹弥太郎古郡孫大夫飯降伊蔵中村祇歓中山菁莪堀真五郎八女提灯佐藤成充

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文右衛門の関連情報