コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文書取扱規程 ぶんしょとりあつかいきてい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文書取扱規程
ぶんしょとりあつかいきてい

文書を画一的,客観的に取扱うために設けられる規程文書の受付,配布,受付文書の処理,稟議手続,文書の作成,発送,整理保管などについての条文を盛込む。文書事務の実態を反映し,その指針となるべきものであるから,常に規程は改善,整備されなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android