コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文法範疇 ぶんぽうはんちゅう grammatical category

1件 の用語解説(文法範疇の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文法範疇
ぶんぽうはんちゅう
grammatical category

言語学用語。言語を記述する際,文法上抽象化するための種類のこと。第1次範疇として品詞があり,これを語彙範疇ともいう。第2次範疇として文法性,数,格,人称,時制,アスペクト (相) ,法 (モード) ,態 (ボイス) などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

文法範疇の関連キーワード記述言語学記述文法規範文法共時言語学形態論数理言語学対照言語学通時言語学比較文法語学