コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抽象概念 チュウショウガイネン

デジタル大辞泉の解説

ちゅうしょう‐がいねん〔チウシヤウ‐〕【抽象概念】

事物・事象の具体的全体から一般的性質をもつ部分を抽象したものを示す概念。⇔具体概念

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうしょうがいねん【抽象概念】

〘哲〙 ある性質や関係を、その基体である個々の事物から離れてそれ自体として指示する概念。例えば、人間性・大・正直など。抽象名辞。 ↔ 具体概念

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

抽象概念の関連キーワードインストルメンタリズムイギリス演劇抽象名詞北村四海文法範疇完全競争実存主義道徳劇経験論擬人法常民事物放送知性四大漢字無生観念名詞規格

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

抽象概念の関連情報