コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎田梅亭 さいだ ばいてい

2件 の用語解説(斎田梅亭の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

斎田梅亭

截金工芸家。名は右五郎。京都西本願寺専属の截金仏画を家業とする四代斎田万次郎の五男。昭和二十年六代目を継承した。京都在住の技術らと截光会を結成し保存振興につとめた。また截金を工芸品に応用し日展・日本伝統工芸展を中心に活躍した。昭和56年重要無形文化財「截金」の保持者に認定された。昭和56年(1981)歿、81才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斎田梅亭 さいだ-ばいてい

1900-1981 昭和時代の截金(きりかね)師。
明治33年4月6日生まれ。家業の截金仏画師をついだ兄晨三郎(ときさぶろう)にまなぶ。昭和11年帝展初入選。49年赤坂離宮迎賓館の屏風(びょうぶ)「霞文様」を制作。伝統的な截金の技法を工芸品によみがえらせた。56年人間国宝。昭和56年6月1日死去。81歳。京都出身。京都市美術工芸学校卒。本名は右五郎(ゆうごろう)。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

斎田梅亭の関連キーワード細金・截金細金江里佐代子清瀬保二桐野忠兵衛西出大三増沢健美村松常雄山崎豊(3)切金(截金)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone