コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎田 サイデン

大辞林 第三版の解説

さいでん【斎田】

神饌しんせんに用いる米を栽培する田。
大嘗祭だいじようさいに供進する御酒・御饌の料となる新穀を作る田。悠紀ゆき・主基すきの両田。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

斎田の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ヨハネ・パウロ(2世)山木検校(3代)塩廻船(塩回船)タイム(週刊誌)山木検校(3世)抜き穂田・抜穂田三原屋貞右衛門大谷五郎右衛門斎田 喜兵衛抜き穂・抜穂尾張旭(市)6月11日悠紀・主基鈴鹿 正静斎田 梅亭斎田佐枝子白井光太郎飯沢 匡斎田明善

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斎田の関連情報