斑く(読み)モドロク

  • ▽斑く
  • もどろ・く

デジタル大辞泉の解説

[動カ四]
まだらになる。入り乱れる。まぎれる。
「あまりなることは目も―・く心地なむし給ひける」〈大鏡・道長上〉
船などがもたもたして進まなくなる。
「もろこしの玉積む舟の―・けば思ひ定めむ方もおぼえず」〈顕輔集
[動カ下二]入れ墨をする。
「男女並びに(かみ)を結(あ)げ身を―・けて」〈景行紀〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android