コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

断層線崖 だんそうせんがい fault-line scarp

1件 の用語解説(断層線崖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

断層線崖
だんそうせんがい
fault-line scarp

地下にあった断層面が浸食作用によって地表に露出して生じた断層線の両側で岩石の硬軟に差があると,軟岩が早く浸食されるために生じる。断層運動によって直接形成されたものを断層崖と呼んで区別する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の断層線崖の言及

【断層】より

…一方,断層運動の結果として断層をはさんで異なる岩石が接し,それらの岩石の浸食に対する抵抗の差から崖が形成されることがある。この崖は断層線崖と呼ばれ,変動地形には含まれないが断層地形の一つである。断層谷とは断層運動によって生じた谷であり,一方,断層線谷は断層破砕帯に沿って浸食が進んだ谷のことをいう。…

【断層地形】より

…したがって,断層線ないし断層帯に沿って浸食されやすく,ほぼ直線状に延びる断層線谷がつくられていく。また,一方の土地がより浸食されて断層面に沿う急斜面が現れると,これを断層線崖という。これら二つの地形は地質構造を反映して生じた浸食地形であり,断層運動があってから相当の時代を経てつくられる。…

※「断層線崖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

断層線崖の関連キーワード火口瀬逆断層浸食作用浸食輪廻断層崖断層地形浸食平坦作用低変クリオプラネーション

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone