コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新垣栄三郎 あらかき えいさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新垣栄三郎 あらかき-えいさぶろう

1921-1984 昭和時代後期の陶芸家。
大正10年5月1日生まれ。家は代々沖縄県那覇市壺屋(つぼや)で陶業に従事。浜田庄司,河井寛次郎にまなぶ。戦後,初等学校勤務ののち作陶に専念した。昭和46年琉球大助教授。昭和59年1月20日死去。62歳。台中師範卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

新垣栄三郎の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門スペースシャトル飛行記録フォード(John Ford(1895―1973))帰山教正丹下健三鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハーク[各個指定]芸能部門ヴェナイト

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android