コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新崎盛暉 あらさき もりてる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新崎盛暉 あらさき-もりてる

1936- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和11年1月27日生まれ。中野好夫主宰の沖縄資料センター研究員として沖縄戦後史を研究。昭和49年沖縄大助教授となり,58年から平成元年まで学長をつとめる。また石油備蓄基地反対闘争,一坪反戦地主会など沖縄の住民運動に参加。東京出身。東大卒。著作に「戦後沖縄史」「沖縄の歩いた道」「沖縄現代史」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

新崎盛暉の関連キーワード沖縄問題

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新崎盛暉の関連情報