学長(読み)ガクチョウ

精選版 日本国語大辞典の解説

がく‐ちょう ‥チャウ【学長】

〘名〙 大学の校務をつかさどり、所属の教職員を統率、監督する長。→総長
※東京朝日新聞‐明治三八年(1905)一二月六日「進退に関しては自己も学長として総長と責任を共にするの徳義を欠く可らずと思惟し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の学長の言及

【校長】より

…小学校・中学校・高等学校・大学・高等専門学校・盲学校・ろう学校・養護学校・幼稚園(学校教育法1条)の長。ただし大学の長は学長,幼稚園の長は園長と呼ばれる。校長は当該校を代表し,その運営に責任をもつ。…

※「学長」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

学長の関連情報