コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旅路の終り たびじのおわりJourney's End

1件 の用語解説(旅路の終りの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旅路の終り
たびじのおわり
Journey's End

イギリスの戯曲。 R.シェリフ作。3幕。 1928年1月 21日ロンドンで初演。北フランスにおけるイギリス軍前線を舞台に,ドイツ軍の砲撃を受けて全滅する兵士たちの最後の4日間の塹壕生活を描く。単調な生活,死への恐怖,いらだち,郷愁などが克明に描かれており,第1次世界大戦後の最初の反戦劇として高く評価され,同年3月のニューヨーク公演をはじめ,30年までに 22ヵ国語,56劇団によって上演された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone