コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本リーグ にほんリーグ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本リーグ
にほんリーグ

日本国内のスポーツ競技において,参加チームが総当たりで優勝を争うリーグ戦が,トーナメント戦に比べて年間を通して多くの試合をこなすため,選手の強化につながることを理由に始められた。 1965年のサッカー皮切りに,現在バレーボールバスケットボール卓球ハンドボールなどのリーグがある。各競技のトップレベル選手は日本リーグ (プロリーグ) 出身者が大部分を占める。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本リーグの関連キーワード国内バスケットボールのプロリーグ天皇杯全日本サッカー選手権大会アイスホッケーのアジアリーグ日本バスケットボールリーグアジアリーグアイスホッケー日本トップリーグ連携機構新潟アルビレックスBBデットマール・クラマージョエル パーピックアリー セリンジャートーマス ウィスマンティム アンドレージョゼ オスカーモニカ アボットナタリー ワードコンサドーレ札幌女子ソフトボールハンス オフトセレッソ大阪ラモス瑠偉

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本リーグの関連情報