コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本大学文理学部資料館 にほんだいがくぶんりがくぶしりょうかん

1件 の用語解説(日本大学文理学部資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

にほんだいがくぶんりがくぶしりょうかん 【日本大学文理学部資料館】

東京都世田谷区にある歴史博物館。平成18年(2006)創立。日本大学文理学部の付帯施設。学部が収集してきた歴史・考古資料等を保存・展示する。また収蔵資料台帳のデータベース化、デジタル資料の作成をもとにデジタルミュージアムを開設し、一部資料のデジタル画像も一般公開する。
URL:http://www.chs.nihon-u.ac.jp/museum/
住所:〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
電話:03-5317-8590

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大学文理学部資料館の関連キーワード東京都世田谷区池尻東京都世田谷区岡本東京都世田谷区奥沢東京都世田谷区粕谷東京都世田谷区砧東京都世田谷区下馬東京都世田谷区瀬田東京都世田谷区世田谷東京都世田谷区弦巻東京都世田谷区野毛

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone