日本聖書協会(読み)にほんせいしょきょうかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本聖書協会
にほんせいしょきょうかい

1875年以降スコットランド,イギリス,アメリカの各聖書協会によって行われていた日本の聖書事業が 1937年日本人の手に移され日本聖書協会 Japan Bible Society (JBS)が設立された。 55年旧新約聖書の文語訳から口語訳への改訳の完成,71年からはプロテスタント・カトリック共同訳聖書翻訳事業が発足,78年9月に『新約聖書共同訳』が,87年9月に『聖書新共同訳』が完成した。 91年度の聖書頒布冊数は約 767万余,聖書協会世界連盟に対してはアジア太平洋地区常議員会および常任常議員会に総主事が選出された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の日本聖書協会の言及

【聖書協会】より

…イギリスで1804年に創立された後アメリカなど欧米各国に続いて設立されたが,外国伝道の発展にともないアジアにおいても事業を行うようになり,日本では1874年から始められた。英米の聖書協会から独立した日本聖書協会が組織されたのは1937年である。46年には聖書協会世界連盟United Bible Societiesが結成され,国際的な事業を展開している。…

※「日本聖書協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本聖書協会の関連情報