コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧東ドイツ秘密警察文書 きゅうひがしドイツひみつけいさつぶんしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旧東ドイツ秘密警察文書
きゅうひがしドイツひみつけいさつぶんしょ

東ドイツ国家保安省 (シュタージ) が,東ドイツ統治下の 41年間に集めた 600万件にのぼる膨大な東西両ドイツ市民に関する個人データ。密告者や監視対象の分類カードと個人記録などからなる。現在は国立の管理機関がベルリンで管理,個人的閲覧も 1992年1月から可能となった。シュタージに協力した過去が明らかになり,公職を追われる政治家・議員,各界のエリートが続出したほか,文書が示す密告社会の実態や連邦議会設置の委員会による文書の調査はドイツ社会に大きな波紋を起した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone