公職(読み)こうしょく

精選版 日本国語大辞典「公職」の解説

こう‐しょく【公職】

〘名〙 公的な性格をもつ職の総称。重要な公務員の職。国会議員、地方公共団体の議会の議員および長の職、農業委員会や教育委員会などの委員の職をも含む。
※良人の自白(1904‐06)〈木下尚江〉続「も検事の公職に在るものの口から斯ることを申すのは」 〔漢書‐薛宣伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android