旧領(読み)キュウリョウ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐りょう〔キウリヤウ〕【旧領】

古くから領有している土地。また、かつて領有していた土地。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうりょう【旧領】

もと領有していた領地。
新しく得た領地に対して、古くからの領地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きゅう‐りょう キウリャウ【旧領】

〘名〙 古くから領有している土地。また、かつて領有していた土地。旧封(きゅうほう)
※吾妻鏡‐寿永元年(1182)六月五日「武蔵国旧領等、停止直光之押領、可領掌之由被仰下

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旧領の関連情報