早川和男(読み)はやかわ かずお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

早川和男 はやかわ-かずお

1931- 昭和後期-平成時代の建築学者。
昭和6年5月1日生まれ。西山夘三(うぞう)にまなぶ。日本住宅公団技師などをへて,昭和53年神戸大教授となる。のち長崎総合科学大教授。「住まいは人権」をかかげて住宅・土地問題にとりくむ。57年日本住宅会議事務局長。奈良県出身。京大卒。著作に「空間価値論」「住宅貧乏物語」,「居住福祉の論理」(平成5年今和次郎賞)など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android