時つ国(読み)トキツクニ

デジタル大辞泉の解説

とき‐つ‐くに【時つ国】

四季が順調にめぐり、よく治まっている国。
「太刀抜かずして治まる―久しき」〈浮・武家義理・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ときつ【時つ】 国(くに)

四時にわたり、順調によく治まっている国。天の時を得ている国。
※浮世草子・武家義理物語(1688)六「すゑずゑ武の家さかへ、太刀ぬかずして治まる時国(トキツクニ)久しき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android