コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

智雄 ちゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

智雄 ちゆう

?-? 飛鳥(あすか)時代の僧。
大宝(たいほう)3年(703)智鳳(ちほう),智鸞(ちらん)とともに唐(とう)(中国)へわたる。智周に法相(ほっそう)・唯識(ゆいしき)をまなび,帰国後法相宗をひろめた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

智雄の関連キーワードマルソー(Félicien Marceau)リスト(Friedrich List)ケーニヒ(René König)モラン(Edgar Morin)情報スーパーハイウェー構想中村 歌六(4代目)皇帝のいない八月ロスチャイルド家中村歌六(4代)世論(よろん)政策科学研究所サキ(小説家)核テロ防止条約10月19日密航0ライン宮沢喜一内閣中川 一郎安倍晋太郎フッガー家5月22日

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

智雄の関連情報