あすか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

あすか

1993年2月 20日,宇宙科学研究所が鹿児島県内之浦の宇宙観測センターから打ち上げたX線天文衛星。多重薄型構造を採用した焦点距離 3.5mのX線反射望遠鏡を4台搭載し,焦点部には撮像型ガスケイ光比例計数管とX線 CCDカメラが設置されている。これらによって,感度と撮像能力が格段にアップした。 1993年3月下旬に発見された超新星 1993Jの観測にも成功している。 2001年3月,8年間観測を続けたのち大気圏に突入して消滅した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

あすか

NHKのドラマシリーズ「朝の連続テレビ小説」の作品のひとつ。1999年10月~2000年4月放映。脚本:鈴木聡。音楽:大島ミチル。出演:竹内結子、佐藤仁美、藤岡弘、紺野美沙子、梅沢富美男ほか。伝統的な和菓子の世界に新風を吹き込む女性和菓子職人・あすかの成長と、周囲の人間関係を描く。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あすかの関連情報