コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有効落差 ユウコウラクサ

デジタル大辞泉の解説

ゆうこう‐らくさ〔イウカウ‐〕【有効落差】

水車を作動させるために実際に利用できる落差自然落差から導水管などでの摩擦による損失を引いたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうこうらくさ【有効落差】

水車に有効に作用する落差。総落差から、取入口と水車入口間の差などすべての損失を差し引いたものをいう。 → 落差

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

有効落差の関連キーワード沖縄やんばる海水揚水発電所奥只見ダム御母衣ダム揚水発電水圧管椎葉村水車

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有効落差の関連情報