有田=クレーギー協定(読み)ありた=クレーギーきょうてい(英語表記)Arita-Craigie Agreement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有田=クレーギー協定
ありた=クレーギーきょうてい
Arita-Craigie Agreement

1939年7月2日,有田八郎外相と R.クレーギー英国大使の間で成立した協定。7月 15日から東京で日英会談が行われ,天津租界封鎖問題などが討議されたが,イギリス側の妥協によって,イギリスは中国で日本軍を妨害しないという原則的取決めが成立した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android