コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有門式運河 ゆうもんしきうんが

百科事典マイペディアの解説

有門式運河【ゆうもんしきうんが】

閘門(こうもん)式運河ともいう。運河で結ぶ2水面に高低差があったり,途中に高地があって水平運河の開削が不可能な場合に建設される運河。途中に水位調節をする閘門を設けて運河を多くの閘室(区間)に分け,隣合った閘室を同水位にし,閘門を開いて船を進め,これを繰り返し階段状に船を運航させる。
→関連項目運河

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

有門式運河の関連キーワード北海・バルト海運河パナマ運河閘門式運河閘門

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android