コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有馬丹山 ありま たんざん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

有馬丹山 ありま-たんざん

?-? 江戸時代前期の医師。
京都の人。寛永年間(1624-44)に,まねかれて越前(えちぜん)福井藩主の病気をなおす。一説丹山有馬凉及の別号という。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

有馬丹山の関連キーワード新宮凉庭