コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服部越(しろ)うり

デジタル大辞泉プラスの解説

服部越(しろ)うり

大阪府高槻市で生産されるウリ。果皮は淡緑色で、長さ約30cmの果実はやや下膨れの形状。果肉は厚く、食感がよい。同市の塚脇地区で江戸時代から栽培されており、主に「富田漬」と呼ばれる粕漬けに加工される。大阪府により「なにわ伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

服部越(しろ)うりの関連キーワード大阪府高槻市

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android