期間利益(読み)きかんりえき(英語表記)periodic profit

世界大百科事典 第2版の解説

きかんりえき【期間利益 periodic profit】

通常一定期間における利益をいい,当期純利益をさす。それは,その期間に発生した収益からそれに対応する費用を差し引いて計算される。差額がマイナスの場合は期間損失という。また両者を総称したものが期間損益である。期間利益には,その期の経常的な営業活動に起因する経常利益のほか,突発的災害損失,巨額の固定資産売却益などの臨時損益取立て不能で償却した債権の回収益のような前期損益修正項目などの経常的でないものが含まれる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

期間利益の関連情報