木骨閭(読み)もくこつりょ(英語表記)Mu-gu-lü; Mu-ku-lü

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

木骨閭
もくこつりょ
Mu-gu-lü; Mu-ku-lü

北アジア,柔然の始祖。北魏の始祖拓跋力微の代に騎卒が禿頭奴隷を捕え,禿頭を意味する木骨閭という名を与えたと伝えられる。彼の子孫は木骨閭と音声の近い郁久閭を氏族名としたという。奴隷の木骨閭は解放されて騎卒となり,拓跋猗盧 (いろ) のとき百余名の部下とセレンガ川地方の高車族に逃亡。彼の子車鹿会 (しゃろくかい) が部民を集めて柔然と号した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android