本川 弘一(読み)モトカワ コウイチ

20世紀日本人名事典の解説

本川 弘一
モトカワ コウイチ

昭和期の生理学者 東北大学学長。



生年
明治36(1903)年1月17日

没年
昭和46(1971)年2月3日

出生地
石川県加賀市

学歴〔年〕
東京帝国大学医学部〔昭和4年〕卒

学位〔年〕
医学博士〔昭和12年〕

主な受賞名〔年〕
朝日文化賞〔昭和29年〕「色の感覚に関する研究」,日本学士院賞〔昭和29年〕「脳電図の研究」

経歴
橋田邦彦教授に師事、東大助手、講師を経て、昭和15年東北帝大医学部教授、40年学長。電気生理学の世界的権威。著書に「脳波」「医学生物学電気実験法」「電気生理学」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android