コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朽木倫綱 くつき ともつな

1件 の用語解説(朽木倫綱の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朽木倫綱 くつき-ともつな

1767-1803* 江戸時代後期の大名。
明和4年1月7日生まれ。朽木鋪綱(のぶつな)の子。朽木昌綱(まさつな)の養子となり,寛政12年丹波福知山藩(京都府)藩主朽木家9代。奏者番をつとめる。領民教化のための書「岩間の水」をあらわした。享和2年12月20日死去。36歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朽木倫綱の関連キーワードマイソール戦争川崎定孝古都アユタヤ曲亭馬琴浮世草子桂川甫筑莅戸善政シュレーゲル(兄弟)天山流若宮丸漂流民

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone