コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉山主殿 すぎやま とのも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉山主殿 すぎやま-とのも

?-? 江戸時代前期の女役者。
慶長19年(1614)ごろから阿国(おくに)歌舞伎をまねて続出した女歌舞伎和尚(おしょう)とよばれた座頭(ざがしら)格のひとり。一座は京都四条河原に舞台をかまえ,遊女が演じた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉山主殿の関連キーワード女役者