コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉浦宇貫 すぎうら うかん

美術人名辞典の解説

杉浦宇貫

俳人。東京生。通称は友蔵。別号に真外、雪蓑人等。八世雪中庵梅年に入門、明治41年(1908)十世をつぐ。大正7年(1918)歿、55才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉浦宇貫 すぎうら-うかん

1864-1918 明治-大正時代の俳人。
元治(げんじ)元年9月1日生まれ。雪中庵8代の服部梅年(ばいねん),9代の斎藤雀志(じゃくし)にまなび,明治41年10代となる。「東京朝日新聞」などに俳句欄をもうけて活躍。大正7年1月5日死去。55歳。江戸出身。本姓飯野。通称は友蔵。別号に真外,雪蓑人,不白軒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉浦宇貫の関連キーワード大正時代元治俳人宇貫

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android