コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京朝日新聞 とうきょうあさひしんぶん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京朝日新聞
とうきょうあさひしんぶん

1888年から 1940年まで東京で発行された『朝日新聞』。 1879年大阪で『朝日新聞』を創刊した村山龍平は,88年星亨の『めざまし新聞』を買収して東京進出を果し,7月 10日から『東京朝日新聞』と改題して発行。その創刊号に明治天皇の木版肖像を付録にするなどの大阪商法で発行部数が急増し,17社連合をつくって対抗した在京新聞社に多大の打撃を与えた。 90年にはフランスからマリノニ式輪転印刷機を輸入して高速印刷の先鞭をつけ,1907年4月夏目漱石を入社させて漱石自身とその一門の小説の連載で知識階級の新聞という声価を高めていった。 13年には『万朝報』とともに,桂内閣打倒の憲政擁護運動の先頭に立った。 23年の関東大震災で東京系の新聞が軒並み後退したのちは,下村宏緒方竹虎美土路昌一石井光次郎ら幹部のもとで発展を続けた。 36年の二・二六事件のときには編集局が襲撃された。満州事変以後は,軍事報道を他紙と競い合って読者を獲得した。 40年9月1日『大阪朝日新聞』と題字を統一し,『朝日新聞』になった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

東京朝日新聞の関連キーワード赤い蝋燭と人魚・赤い蠟燭と人魚赤い蝋燭と人魚めさまし新聞小村 俊三郎杉村 楚人冠清瀬 規矩雄小田久太郎刀禰館正雄塙団右衛門兼田 秀雄フクちゃん神田 正雄脇本楽之軒渋川 玄耳杉村楚人冠饗庭篁村高木蒼梧岡本一平大庭柯公木村照彦

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京朝日新聞の関連情報