村上 芳雄(読み)ムラカミ ヨシオ

20世紀日本人名事典「村上 芳雄」の解説

村上 芳雄
ムラカミ ヨシオ

大正・昭和期の実業家,水産技師 清水水産社長。



生年
明治31(1898)年2月7日

没年
昭和56(1981)年4月30日

出生地
静岡県榛原郡榛原町

主な受賞名〔年〕
黄綬褒章〔昭和35年〕,勲五等双光旭日章〔昭和43年〕

経歴
農商務省水産講習所を経て大正13年静岡県水産試験場に入る。マグロ缶詰が欧米人の間で好評だったことから、昭和2年より缶詰の研究を開始。地元である清水港で水揚げされたビンナガマグロに着目してこれを使用し、4年にはマグロの油漬缶詰の商品化に成功した。また、マグロが獲れない時期のためにミカンの缶詰も開発。7年マグロ缶詰の製造・販売業の清水食品株式会社に入社して常務専務などを歴任し、44年には同社長に就任した。清水市(現・静岡市)における缶詰業発展に尽くした功績は大きい。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

座り込み

その場に座り込んで動かないこと。特に労働争議などで、自分たちの意思・要求を相手に認めさせるために一定の場所に座り込むこと。「座り込み戦術」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android