コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村田反応 むらたはんのう

大辞林 第三版の解説

むらたはんのう【村田反応】

村田正太まさたか1884~1974)により考案された、血清による梅毒の診断法。被験者の血清と試薬とを試験管に重層させ、境界面に沈殿が形成されるかどうかで判定する。現在ではワッセルマン反応にとってかわられている。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

村田反応の関連キーワードワッセルマン反応村田正太血清

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android