コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村田愛里咲 むらた ありさ

2件 の用語解説(村田愛里咲の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村田愛里咲 むらた-ありさ

1990- 平成時代のスキー・モーグル選手。
平成2年10月17日生まれ。小学1年でスキーをはじめ,中学生になりモーグルに転向した。平成20年17歳で全日本選手権(デュアル・モーグル)で優勝。同年からワールドカップに参戦,20-21年の「シーズンルーキー・オブ・ザ・イヤー」にえらばれた。北海道尚志学園高から北翔大にすすむ。22年バンクーバー冬季五輪で8位入賞。福岡県出身。北翔大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

村田 愛里咲


芸名
村田 愛里咲

性別
女性

生年月日
1990/10/17

星座
てんびん座

干支
午年

出身地
福岡県

身長
151.5cm

職種
スポーツ

プロフィール
1990年10月17日福岡県北九州市生まれ。叔父の勧めで小1からスキーを始め、中学1年生から本格的にモーグルに転向。高校進学と同時に、更なるレベルアップを目指して親元を離れ、単身北海道へ。小学校のときに習っていたトランポリンで培ったバランス感覚で、女子の選手では珍しい大技3Dエアの“フルツイスト”(伸身後方1回転1ひねり)を最大の武器とする。弱冠17歳で出場した2008年の全日本選手権(DM)では、上村愛子選手を下し、初優勝を飾る。2008-2009シーズンからワールドカップに出場。最も優れた新人に贈られる『ルーキー・オブ・ザ・イヤー』に輝く。2010年、冬季バンクーバー五輪に日本代表として出場。五輪初出場にして8位入賞と輝かしい成績を残す。2011-2012シーズンには、W杯オーレ大会(スウェーデン)にて自身初となる3位表彰台に上がる。北翔大学スキー部所属。スポンサーは、Japana(ウエア、用具)。

代表作品
フジテレビ『すぽると!Shining なでしこ

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

村田愛里咲の関連キーワード印僑海部俊樹内閣ドイツ統一女性労働中国脅威論牧瀬里穂田中里衣悪魔くん花卉園芸客船

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

村田愛里咲の関連情報