東西を失う(読み)トウザイヲウシナウ

  • とうざい
  • を 失(うしな)う
  • 東西
  • 東西(とうざい)を失・う

大辞林 第三版の解説

東も西もわからなくなる。途方に暮れる。 広き野に出で道に迷ひて、-・ひて/今昔 17

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

施すべき方法がわからなくなる。途方に暮れる。東西暮れる。
※今昔(1120頃か)一三「山の中にして道に迷て東西を失ひつ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android