コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松下忠 まつした ただし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松下忠 まつした-ただし

1908-1994 昭和-平成時代の漢文学者。
明治41年12月10日生まれ。東京文理大で諸橋轍次(てつじ)の指導をうける。和歌山大教授,のち日大教授。「江戸時代の詩風詩論―明清の詩論とその摂取」で昭和47年学士院恩賜賞。平成6年8月9日死去。85歳。熊本県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松下忠の関連キーワード恩賜賞受賞者仁井田南陽山本北山秋山玉山市河寛斎古文辞派黒沢翁満河野鉄兜榊原篁洲安藤東野七才子

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android