松山幸雄(読み)まつやま ゆきお

  • 松山幸雄 まつやま-ゆきお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1930- 昭和後期-平成時代のジャーナリスト。
昭和5年4月3日生まれ。昭和28年朝日新聞社に入社。政治部記者,ワシントン特派員,ニューヨーク支局長をへて,49年アメリカ総局長。のち論説委員,論説主幹。52年の連載「日本診断」で吉野作造賞,61年「国際対話の時代」で石橋湛山賞をうける。平成5年共立女子大教授。東京出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる