松島 庄五郎(2代目)(読み)マツシマ ショウゴロウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

松島 庄五郎(2代目)
マツシマ ショウゴロウ


職業
江戸長唄唄方

別名
前名=松永 鉄五郎(5代目)(マツナガ テツゴロウ),松永 忠五郎(6代目)

生年月日
天保4年

経歴
5代目松永忠五郎の子で、初め5代目松永鉄五郎を襲名。明治1年6代目鉄五郎の名を清元叶太夫に譲り、自分は6代目松永忠五郎を襲名。その後、享保期から途絶していた松島庄五郎の名を見つけ、8年には2代目松島庄五郎を名乗った。「勧進帳」「元禄花見踊」などの立唄で人気を得た。

没年月日
明治23年 3月7日 (1890年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android