コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松島善譲 まつしま ぜんじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松島善譲 まつしま-ぜんじょう

1806-1886 江戸後期-明治時代の僧。
文化3年7月15日生まれ。豊前(ぶぜん)蠣瀬(かきぜ)村(大分県中津市)浄土真宗本願寺派照雲寺住職松島戒文の子。京都で性海(しょうかい)にまなび,帰郷して自坊に学寮信昌閣をひらく。文久2年勧学。空華学派の大成者で,前田慧雲(えうん),大洲鉄然(おおず-てつねん)らをそだてた。明治19年7月6日死去。81歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松島善譲の関連キーワード是山 恵覚松島 善海是山恵覚松島善海善譲

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android