コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林了蔵 はやし りょうぞう

1件 の用語解説(林了蔵の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林了蔵 はやし-りょうぞう

1829-1865 幕末の武士。
文政12年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。藩校弘道館舎長,奥右筆をつとめる。元治(げんじ)元年天狗(てんぐ)党の挙兵に際し保守派が藩の実権をにぎると,尊攘(そんじょう)派にくわわる。水戸支藩の宍戸(ししど)藩主松平頼徳(よりのり)にしたがってたたかい,元治2年4月5日処刑された。37歳。名は正竜。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

林了蔵の関連キーワード武市瑞山鶴屋南北俚言集覧武市瑞山ウィリアムズオリファント小宮山綏介武田耕雲斎プティジャン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone