果物籠を持つ少年

デジタル大辞泉プラスの解説

果物籠を持つ少年

イタリア、バロックの画家カラヴァッジョの絵画(1593頃)。原題《Fanciullo con canestro di frutta》。『果物売り』とも呼ばれる。瑞々しい果物が入った籠を抱えた若者がうつろな眼差しを向ける姿を描いたもの。カラヴァッジョの初期の代表作として知られる。ローマ、ボルゲーゼ美術館所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android