コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枷鎖 カサ

デジタル大辞泉の解説

か‐さ【×枷鎖】

かせとくさり。昔、罪人をつなぐのに用いた刑具。
「―を抜きて逃げなんとしけるに」〈今昔・二五・一一〉
禅宗で、我見(がけん)など無形の束縛を、1にたとえていう語。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

枷鎖の関連キーワード観世音菩薩束縛七難罪人我見禅宗刑具

枷鎖の関連情報