コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴屋 シバヤ

デジタル大辞泉の解説

しば‐や【×柴屋】

柴やたき木などを積んでおく小屋。
柴で屋根をふいた家。柴ぶきの家。粗末な家。
「くらぶ山かこふ―のうちまでも心をさめぬ所やはある」〈夫木・三〇〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しばや【柴屋】

柴や薪などを入れておく小屋。
柴ぶきの家。 「暮れかかる嶺の-の夕霜に/壬二集」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

柴屋の関連キーワード丸子(静岡市)帯解(奈良市)小稲半兵衛物小稲・半兵衛備前屋権兵衛洒落女・白女喜多川歌麿静岡(市)柴屋寺庭園大津絵節柴屋桂子藤井高尚諸鈍芝居土橋宗静宗長手記静岡市吐月峰閑吟集洒落女夕霜

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柴屋の関連情報